執拗なまでに鈴村あいりのアナルと結合部を追求した作品

とことん鈴村あいりさんのお尻にフォーカスを当てた作品です。大きくて綺麗なお尻が騎乗位で立てに揺れるシーンが多く、アナルがたくさん見えます。白濁マン汁は完全にモザイク越しで分かりにくいのが残念。徹底的にお尻と結合部を撮っているのでおっぱいが好きな人には物足りないでしょう。

作品概要

5段階評価 3
タイトル 俺だけの尻コス娘
出演女優
配信サイト MGS
発売日 2015/10/29
収録時間 190分
品番 ABP-383
属性 尻フェチ向け 人気女優 白濁マン汁

レビュー件数が14件で平均点が4.7という高い評価を受けている本作。ユーザーレビューに下のようなコメントがあって、迷わず購入しました。

騎乗位ではモザ細かいので白濁汁も視認可能で大変興奮しまくり、肉ビラ動きも・・・

アナルの映像をたっぷりと

うつ伏せになって雑誌を読む制服姿の鈴村あいりさんに背後から男が忍び寄って、パンツを脱がせて四つん這いに。アナルが美しいです。しかし、挿入せずに尻コキで終了。鈴村あいりさんのアナルをたくさん見たい人はどうぞ。鈴村さんはなぜか始終無言でちょっとドキュメンタリー風情です。

ベランダで潮噴き

引き続き制服姿。ベランダでパンツを下ろされてお尻を突き出しながら手マンをされます。潮を噴いて終了。

綺麗なお尻を上下に振って・・・

生活臭漂う部屋で1対1のカラミ。お尻を中心に撮影しているのでアナルもたっぷりと鑑賞できます。白くてまん丸で綺麗ですねー。若い女の黒々とした陰毛も欲情を煽ります。フェラチオ、クンニ、手マンで潮噴きという流れから、バックで挿入。

綺麗なお尻にチンポが出入りする出入りする姿がたまりません(アナルセックスではありませんよ)。鈴村さんの顔も見せず、上から、横から、斜めからひたすらバックで挿入されるお尻を撮っています。鈴村さんは服を着ているのでおっぱいさえ見れません。

途中でバックから背面騎乗位にシフト。鈴村さんはお尻を突き出して、腰を上下に動かします。この体位のほうがお尻の綺麗さと大きさがよく分かります。背面騎乗位から正常位なって、最後はバックに戻ってお尻に発射。

立ちバックから発射

OLっぽい服装で帰宅した鈴村さん。彼氏にちょっかいを出されて、玄関でフェラチオ。ぴっちぴちのパンツが尻のデカさをアピールしています。廊下の壁に手をつき、尻を突き出して立ちバックをされます。振り向いてキスをする姿がエロいです。体位は変えずに最後はお尻に発射。

これが白濁マン汁シーンか?

次はスクール水着。水着に染みたマン汁映像を期待していましたが、先に男が水着の上からアソコを舐めやがった。ローションを流して下のポーズになって挿入かと思いきや、まさかの水着とお尻でチンコをしごき始めました。そのままお尻に射精。

男が発射すると、鈴村さんは水着をずらしてガラスのテーブルの上でディルドを挿入して尻を上下運動。アナルがはっきり見えず、ちょっと残念な映像です。ディルドをオマンコに入れながら、いつの間にか男が前に立っていてフェラチオ。ソファに移動して正常位で挿入。

99分頃の騎乗位を後ろから撮った映像でモザイク越しに男優のオチンポが白くなっているようにも見えますが、さっきローションをかけたのと(オマンコではなく全身ではありますが)、モザイクでよく分かりません。ここがユーザーレビューにあった白濁マン汁のシーンでしょうか?しかし、僕は白濁マン汁認定はできませんでした。バックになって、最後はお尻に濃いザーメンを発射。

アナル丸見え

台所で尻コキ→お尻に発射というシーンがあって、その次はホテルの一室で秘書のような格好をした1対1のカラミ。138分頃の洗面台の上に鈴村さんがしゃがんで下のアングルから、アナル丸見えの状態で手マンをするシーンは本作のハイライトのひとつです。ケツを見上げる映像、いやらしいっす。しかも鏡に映った鈴村さんの表情もよく見えます。憎い演出です。下のシーンのすぐ後です。

この体勢で後ろから挿入。立ちバックからソファの上でのバックになって、なぜか途中から男たちがぞろぞろと登場して、四つん這いの鈴村さんにフェラチオをさせたり、顔面騎乗位をしたり、チンコを尻に擦りつけたり。挿入はせず最後は各自手コキでお尻にぶっかけ。うーん、あのままセックスを続けていたほうが良かったのでは・・・?

モザイク越しに見るマン汁

再び1対1のカラミ。ベッドの上でのシックスナインから背面騎乗位で挿入。シックスナインの途中でアナルの超アップが見れます。ここからしばらく結合部のドアップが続きます。背面騎乗位から普通の騎乗位に変わって、結合部のアップが映し出されると、おおー確かにモザイク越しにチンコに白いものが付着しているのが分かりますねー。これがレビューにあった騎乗位での白濁汁ですね。肉ビラの動きも・・・うん、分からないでもないけれどって感じかな。

ちなみにこの騎乗位の途中でブラを外されて本作で初めておっぱいが露出されます。

最後は正常位→バックという流れでやはりお尻に発射。

総評

イマイチってところですかね。レビューのコメントを見て期待しすぎました。白濁マン汁もあまりはっきりしておらず、興奮度に欠けます。同じモザイク越しの白濁マン汁でも下の北野のぞみさんの作品のようなはっきりとしたものを想像しておりました。

関連記事

[star-list number=5] 北野のぞみさんの公式デビュー前(?)の作品です。インタビュー+本番1発というシンプルな構成ですが、モザイク越しに溢れ出てくる白濁マン汁を確認することができます。こんなに清楚で綺麗な子が、こんな[…]

どこがイマイチかって、お尻に拘りすぎではないでしょうか?全編を通してお尻ばかり撮影しています。おかげでアナルはたくさん見えますが、もう少しお顔やおっぱいを見せてくれてもいいじゃないかと素直に思いました。会話もまったくありません。それと、尻コキシーンが多すぎです。尻コキは全部カットして時間を半分くらいにしたほうが返って評価が上がるのではないでしょうか。

レビューの評価が高いだけに残念です。ただ、度々見られる騎乗位の結合部のアップは悪くはありません。鈴村あいりさんのお尻が好きな人は満足できるでしょう。