手マンをすると、おびただしい量の白い液体が・・・

マン汁の量がすごいです。潮吹きではありません。「マン汁」です。ここまで出るのは滅多に見れるものではありません。大量です。白濁マン汁ファン必見の動画です。

作品概要

5段階評価: 4
タイトル: ラグジュTV 201
出演女優:
配信サイト: MGS
発売日: 2016/02/13
収録時間: 60分
属性: 白濁マン汁 お姉さん 美巨乳

感想

この人、エロいですね。エロさを押し付けるのではなく、滲ませるタイプです。この方は、ドMですな。うん。

画像に比べると、特に顔がふっくらして見えますが、可愛らしいです。肌が綺麗で、オッパイもキレイ。ついでにお尻の穴もキレイ。

ラグジュTVシリーズは前戯の流れと撮り方が、ニーズをよく考えているなと思わせることが多いです。あるいは、単に私の好みと合っているだけかもしれません。ソファの上で四つん這いをさせ、Tバックをずらして、アナル露出、そこからアナル舐めという流れなんか、いい仕事してるね~と感心しました。

で、本題のマン汁。男優が手マンをしているとですね、モザイク越しに男の手の平の部分に白い物質が広がっていくんですよ。おびただしい量の白い物質が。

残念なのが、その手の平をカメラに見せないところ。千載一遇のチャンスなのに、隠してどうする?いい仕事してほしかったですね~。しかし、その直後に中山美里さんの股間をアップで撮って、内腿やソファにベットリと付着した白濁色の液を確認することができます。ほんと、生々しい映像です。レビューでもそのことに言及している書き込みがいくつかあります。

あとは普通にセックスをするわけですが、やはり雰囲気がエロいですね。本気でやっているとしか思えません。キスもベロンベロンだし、立ちバックの後なんかフラフラでまともに歩けない状態になっています。

ちなみに、90年代に中山美里という同じ名前のAV女優がいましたが、もちろんまったくの別人です。「ラグジュTV 369 中山美里 31歳 ランジェリーショップ勤務」という作品もありますが、女優さんは同じですが別作品です。「369」の方は普通のAV作品でマン汁は見られません。

この作品(ラグジュTV 201)は単品でも購入できますし、LuxuTVの月額見放題サービスにも含まれています。ムッチリとした体型が嫌でなければ、エロい女性のプレイを堪能できる作品かと思います。