愛原つばさ – 尻の臀部を開かされてバックで突かれる姿がエロい

愛原つばさの無修正作品。長らくお気に入りリストに入っている女優さんです。エロの表現力があるっていうんでしょうか、エロいです。眉間に皺を寄せたり、シーツをぎゅっと掴んだり、体をビクビク痙攣させたり・・・綺麗なのに淫乱を感じさせてくれるところが素晴らしいじゃないですか。マン汁もアナル舐めも一応はあるのですが、それらはイマイチです。

作品概要

5段階評価: 4
タイトル: 生姦ANGEL 前編・後編
出演女優:
配信サイト: カリビアンコム
発売日: 2012/12/19
収録時間: 57分
属性: アナル舐め 美形 無修正

全体の流れ

  1. オナニーをしながらインタビュー。指がテカテカ光ってる。軽く痙攣して絶頂すると、今度はおもちゃ遊び。
  2. いきなり横からチンポが登場して口内射精。合計5人の男が口に射精。最後はごっくん。
  3. 男優と1対1のセックス。冒頭でお尻を開かれ、カメラにアナルをアップで晒される。白いお尻がきれい。フェラチオで唾液でチンポをベタベタにして、生挿入。挿入の瞬間がアップで見えて卑猥。接写が多く、チンポのテカり具合も良い。最後は中に。
  4. ここから後編。ソファの上で足を拘束、目隠しをされてローター攻めから、電マ&ローション攻め。あまり面白くない。
  5. 3P。いきなり男のケツを舐めている映像から始まる。そのままWフェラをしてから、本番。まあ、普通の3P。最後は中出し。

感想

相変わらず綺麗な方です。美形のAV女優というのはエロくないことが多いのですが、愛原様はこんな美しいのに淫乱です。

見てくださいこの表情。

このお顔がこんなことになってしまいます。

お尻もきれい・・・

この画もいいですね。

Mっぽいですね、愛原さん。眉間に寄った皺が美しいです。

特にバックのシーンがいいです。

「すごい、奥まできてる!」

だって。バックから突かれながら、シーツを掴むシーンもいいですねー。

ただ、後編はちょっとマンネリ気味というか、前半が普通のオモチャ攻めで途中から普通の3P。たいした見所はありません。

アソコの毛を剃る女優や形を整えている女優が多い中、このルックスであのナチュラルなヘアは時代を感じさせるとともに、艶かしささえ感じます。