教師がマン汁の糸を引くんじゃねぇ!! 奥田咲

奥田咲さん20歳の頃の作品です。アングルが最高です。卑猥なアナルがばっちり見えます。モザイクも薄め。ビラビラがモザイク越しに見えます。そしてマン汁。触ってもないのに、ショーツにデカいマン汁と思われるシミができ、そのあとに長い糸を引きます。これぞ黄金比と呼べるボディ。可愛いお顔。買いです。

作品概要

5段階評価 4
タイトル 巨乳が教師になるんじゃねぇ!! 奥田咲
出演女優
配信サイト FANZA
発売日 2012/11/09
収録時間 120分
品番 53dv01449
属性 糸引くマン汁 人気女優 美巨乳

マン汁のシミと糸

奥田咲さん、当時20歳。お顔は大人っぽいですが、声と話し方は幼くそのギャップがいいですね。そして放送事故レベルの演技力なので、男優たち、とくにベテラン男優の演技がカンヌ国際映画祭レベルに見えます。

ネタばれしないためにストーリーは細かく話しません。最初は教室で生徒2人に無理やりさせられます。おっぱいをむき出しにされてスカートも下ろされるのですが、なーんかパンストの向こうのショーツにおまんこのシミがあるように見えます。しかし、男優2人はそこを拾わないし、カメラもアップで捉えたりしません。何度見てもマンコの上の部分に大きなシミらしきものが見えるんですが。

ショーツを下ろされてマンコをご開帳されるとアナルがばっちり見える状態で男優がマンコを触ります。「先生、濡れてんじゃねぇか」と言いながら男優が指を離すと、マン汁の糸がびろーん。結構な長い糸で、マン汁の量が伺い知れます。陰毛がナチュラルで若い女のぼーぼーマン毛がたまりません。手マンをしていくと、無音だったのがだんだんとビチョビチョと汁気の多い音になっていき、最後はお潮を吹かれます。

最後は交互に挿入されて、お顔に2発。

フェラ&お掃除

教室でみんなの前で生徒の1人にフェラ。口に発射させて最後はお掃除。

縄で引き立つ巨乳

校長室で縄で縛られる奥田先生。電マで潮を吹き、床に四つん這いにさせられてアナル丸出し状態に。ケツの穴が美しい。そのまま後ろから挿入。ソファの上で背面騎乗位。小柄な体の上で揺れる巨乳が素晴らしいです。最後は顔射してからお掃除。

素晴らしいアングル

生徒の性欲処理係になってしまった奥田先生。教室で3人の生徒にフェラをしていきます。足を開脚させられオマンコを指に入れられると、オマンコがクチュクチュと音を立てます。潮を吹かされ、床の上で足を上げた状態でオマンコとアナルのドアップ。モザイクがかかっていても、ビラビラまで見えます。うつ伏せになった状態の奥田咲さんのお尻を広げてオマンコとアナルを見せるシーンが卑猥でおすすめ(102分頃)。その直後の挿入シーンもオマンコにペニスが出入りしている姿がよく見えて秀逸。体位を次々と変えていって、最後はお顔に3連発。

 

総評

ハタチの奥田咲さん。若いですね。148cmの体に92cmのGカップおっぱい。男の夢を実現したような体形です。形も絶妙で、映像からもハリがあるのが伝わってきます。同じような体形のAV女優にあやみ旬さんがいますが、僕はあやみ旬さんの声が苦手で奥田咲さんの方が好きです。

本作は典型的な教師モノ作品で内容に真新しいところはありませんが、一応オチは用意されています。しかし、奥田咲さんが「わざとそうしているんじゃないか?」と思ってしまうくらいのセリフ棒読みで、せっかくのストーリーもただの教師モノAV作品に堕ちてしまっています。

まあ、しかし、あの体にあの美巨乳と可愛いルックス、そして真っ黒な陰毛。最高の女優さんです。その美しい方がマン汁の糸を引かせているのだから(ほんの数秒のシーンですが)、何の文句が言えるでしょうか。カメラのアングルもよく、アナルとオマンコ、そして挿入のアップが何度も拝めます。モザイクも薄めでオマンコの様子が分かります。

肝心のマン汁シーンはほんの僅かではありますが、”伸び”が素晴らしく量が多いのだろうと妄想させてくれます。残念なのは、あのシミを拾ってくれなかったことですね。もうちょっと視る側に立ってほしいものです。