水咲ローラ – 糸を引くマン汁と白濁液とアナル舐めと・・・

美人ハーフAV女優、美咲ローラさんの作品です。口内(舌上?)発射、大量ぶっかけ、スパンキング、アナル舐め、白く濁った愛液、アナルを開かれるシーンと内容は盛りだくさんです。時間が長いだけあって、アナル舐めシーン、白濁愛液シーンともに2回は観測できました。それにしてもおっぱいが綺麗です。こんなお人形さんみたいな人が、尻の穴を指で開かれるなんて・・・と思うと興奮します。

作品概要

5段階評価: 4
タイトル: DIGITAL CHANNEL DC115 水咲ローラ
出演女優:
配信サイト: FANZA
発売日: 2014/03/29
収録時間: 220分
属性: アナル舐め 白濁マン汁 美乳

全体の流れ

  1. 口以外をマスクで覆われた男を痴女っぽく攻める。唾を口に垂らすのがエロい。すげーたくさんキスしてる。最後はフェラ&手コキから顔射。
  2. 家庭教師になって童貞生徒を誘惑。主観映像。最後は顔に。
  3. フェラチオ。口だけで射精させる。口内射精から、ごっくんするかするかと焦らして最後は吐き出すというウザい演出。
  4. 15人の男に囲まれてセックス。前戯で愛液が糸を引く(81分)。指を抜くとお尻の周辺がベタベタと濡れている。挿入すると、モザイク越しにペニスが白い泡にまみれていく。最後は全員(?)から顔にぶっかけられる。
  5. フェラチオで5人抜き。何度もアナル舐めをしていて、うらやましさで悶絶させてくれる。ほとんど口に出されるが、ごっくんはしないように見える。
  6. ドSな男2人と3P。首を絞められたり、顔にアナルを押し付けられたり、顔を踏みつけられたり。途中で結合部からアナルに流れる白濁愛液が見える(151分あたり)。最後は顔に2発。
  7. 拘束されてオモチャで弄られる。
  8. 男優(しみけん)と部屋で2人きりになって、ハメ撮り。素の表情が見える。なぜかこのハメ撮りが一番良かったりする。

感想

随所におすすめのシーンがありますが、いかんせん時間が長い。。。もう少しギュッとコンパクトに収めてほしかったです。おすすめのシーンがバラバラと散りばめられていて、探すのにひと苦労です。

全体的な構成は最初は水咲ローラがS役、途中からM役、最後はしみけんとプライベート感のあるまったりとしたSEXという感じです。全体的に水咲ローラが攻められるというイメージが強いです。

見所が多いのは、後半の3Pの絡み以降ですかね。3Pでは、攻撃的な男優2人のなすがままにやられる。バックで後ろから挿れられつつ、目の前に突き出されたもう1人の男の尻に顔を埋め、穴を舐めさせられる。騎乗位で男の舌をしゃぶらされる。挙句には首を絞められる。こんな感じです。ただ、FANZAのレビューを見ると、マニアには生ぬるいそうです。

僕が一番気に入っているのは、最後の男優との一対一の絡み。密室(?)で”しみけん”が手に持ったハンディカメラでの撮影です。パイパンの毛穴や肛門の皺が分かるくらいのアップを見せてくれたり、いい仕事をしています。騎乗位での揺れる綺麗なおっぱいのアップも素晴らしい眺めです。

FANZAでの評価も高く、悪い作品でもないのですが、もうちょっと短ければね。マンコに浣腸とか、僕には余計なシーンとしか思えなかった。