倉多まお – 18歳美巨乳がおじさんのアナルをペロペロ

デビュー当時の倉多まおさんの作品。当時18歳!初々しいですね。初々しさはありつつ、かなり濃厚なキスとアナル舐めを披露してくれています。禿で白髪のおじさんのケツの穴をあそこまでニコニコしながら豪快に舐めちゃうんですから。アナル舐めだけでなく、男優の指にべっとりとついた白いマン汁、正常位でお尻に流れるマン汁の筋、やたらと多いアナルの接写と随所にみどころがあります。FANZAでも評価の高い名作です。

作品概要

5段階評価: 5
タイトル: オジサンたちと変態的な4本番
出演女優:
配信サイト: FANZA
発売日: 2012/11/15
収録時間: 118分
属性: アナル舐め 白濁マン汁 アナル接写多い

全体の流れ

  1. 吉村卓登場。気持ちの悪いキスシーンから始まる。アナルのアップから吉村によるアナル舐め。面積の広いマン毛がエロい。手マンをして指を抜くと指に白濁愛液がべっとり!フェラ→本番で、最後は大量に顔射。
  2. 別のおじさんと本番。アナルの接写が多い。最後はお口の中に。
  3. 温水洋一みたいな禿おじさんとの本番。おじさんの脇、足を舐め、最後はおじさんをチングリ返しして、アナル舐め。ニコニコしながら、味わうようにアナルを舐める姿はまさに天使。汚ねぇおじさんの結構なデカチンをフェラをしてから本番。入れる時に「おっきい・・・」とつぶやくのが、妙にリアルで興奮する。そして騎乗位で真価を発揮する釣鐘巨乳。途中で口の中に男の唾液を垂らされる。顔についたザーメンを指で口に持っていく天使、倉多まおさん。ごっくんした模様。
  4. 4人目のおじさん。また濃厚なアナル舐めをする倉多さん。おっさんのケツに顔を埋めている。やはりアナルの接写が多い。フィニッシュの少し前の正常位の時のアナルのドアップのシーンで・・・マン汁です!僅かに白みがかかったマン汁が臀部を流れ、アナルにも流れています!最後は顔射、お口でお掃除。
  5. 感想のインタビュー。超可愛い。

感想

まさに地上に降りた最後の天使です。

デビュー間もない頃の倉多まおさんの作品で、今と比べると少しふっくらしていて、あどけない表情をしています。デビュー当初から濃厚なカラミをしていたのですね。僕の中で倉多まおさんといえば、トップクラス(鈴村あいり、三上悠亜、深田えいみetc)のひとつ下の層というイメージがありますが、浮き沈みが激しい業界で8年も続けられているのは固定のファンが多いということなのでしょう。

白く濁ったマン汁、お尻を流れるマン汁、愛情あふれるアナル舐めあり、と随所に素晴らしいシーンがちりばめられている名作です。アナルの接写が多いのも特徴です。倉多まおさんは、とても綺麗なアナルをお持ちですね。

しかし・・・当時18歳ですよ?攻められているときの表情が、素人っぽいというか自然です。そして妙に色気があります。おじさんたちに笑顔で尽くす姿は母性さえ感じさせ、自分よりもずっと年上としているのに包み込むような優しさを感じます。

「この子、18歳なんだ・・・」と思いながら見ると、アナルを舐められているときの戸惑ったような表情とか、たまりませんね~。逆に、18歳で吉村卓に顔を舐められたり、おじさんをチングリ返ししてアナルを舐めたりしちゃうわけですから、AV業界の闇を感じさせる作品でもあります。

この作品の無料動画を見る