18歳の女の子が恥じらいながらマン汁を分泌する(河北彩花、AVデビュー)

今年復活した河北彩花さんのデビュー作です。短い時間ですが糸を引くマン汁、手マンで白濁化したマン汁のシーンがあります。18歳の女の子が表情や言葉では恥ずかしがりながら股間からは愛の液を分泌する、このギャップがほんと秀逸すぎます。なお、本番は2回ありますが、内容は超ソフトです。

作品概要

5段階評価
タイトル新人NO.1STYLE 河北彩花AVデビュー
出演女優
配信サイトFANZA
発売日2018/04/14
収録時間168分
価格500円~
品番ssni00190
属性恥じらいとマン汁 デビュー作 人気女優

河北彩花さんデビュー作

2021年6月に電撃復帰した河北彩花(かわきたさいか)さんのデビュー作です。FANZAの2018年動画ランキングで1位だった作品です。撮影当時18歳。169㎝の高身長、バストが87㎝のEカップでウエストが57㎝という超モデルスタイル。

ちなみに、2021年11月もFANZAのDVD部門でAV女優ランキング1位です。なぜか動画部門のAV女優ランキングでは99位なんです。この差は何なのでしょうね・・・

それにしても、めちゃめちゃ可愛いですねー。ちょっと出っ歯ぎみなのも自然で魅力的です。ほんと、「アイドル!」という雰囲気です。

とりあえずインタビューを見てください

デビュー作とはいえ、インタビューを飛ばす人って多いと思うんですよ。とりあえず見てください。

まじで、超かわいいです。

別に特別に興味深い話題があるわけではないのですが、ものすごく好感が持てます。18歳なのにとてもしっかりとした女性ですね。初めてのAV撮影ですよ。僕らからは分からないのですが、彼女の目の前には大勢の撮影スタッフがいるはずで、その全員が彼女の姿をじっと見ているわけです。挙動不審になるのが普通です。

例えば、先日紹介した安みなみさんみたいに、変なタイミングで笑ったりしそうなものですが、河北彩花さんは初々しくも、ちゃんと受け答えをしています。質問に対しても、ちゃんと的確に答えていて頭の回転の良さとエンターテイナーとしての素質さえ感じさせます。手の動きだけが落ち着かないのもなんかイイ!

こちらの画像がインタビューの時に本邦初公開した河北彩花さんのおっぱいです。ヘアもナチュラルで初々しいです。

河北彩花の糸引く愛液

下の初カラミのご対面のシーンです。ガレッジセールの川田に似たAV男優。やたらとデビュー作で見かけると思ったら、そう思っている人多いみたい。

どうです?このスタイル。マジで普通にモデルになれるでしょう。女性が憧れる体形ですね。

インタビューはちゃんと受け答えしていた河北さんですが、さすがに初カラミでは緊張が見ていて伝わってきます。その緊張している感じがね、なんか初セックスを見ているようでものすごい興奮させてくれます。

そして41分53秒。下の態勢になって河北さんがカメラの前で足を左右に広げます。そして、その中央にあるパンティーちゃんの更にど真ん中に・・・ありますね。

マン汁のシミ

これぞ、エッチなおしるし。

画像ではモザイクがかかっていますが、映像ではモザイクなしです。ご本人も男優もこのシミには気づいていないご様子。河北さんがそこに触って、恥ずかしそうに笑いながら、小さな声で「濡れてる」と言います。

いいですね。この恥じらい。

川ちゃんに下着越しにクリトリスを触られている時のとろけてそうな表情、反則です。可愛さの暴力です。

パンツを脱いで、また同じ態勢になると、お肌が真っ白なんですよ。18歳のすべすべの透明お肌。摩擦係数低いでしょうねぇ。

なのに、だ。

アナル周辺は色素沈着していて、少し黒いんです。黒いは言い過ぎだけど、ダークブラウン。

なんですか、このリアルすぎるコントラストは。エロすぎませんか?

それが、その上の薄っすらとしたヘアが分かるくらいアップで見れちゃうんです。ありがとうエロビデオ!ありがとうハイビジョン!

46分24秒

川ちゃんが河北彩花さんのオマンコに指で触れ、指をオマンコからゆっくりと上にあげていくと・・・

マン汁です。マン汁が糸を引いています。

ああ、この河北さんのうっとりした表情がたまらない。

しかし、この美しい液にマン汁などという下品な言葉を使ってはいけませんね。愛液こそが相応しい呼び方です。あの恥じらう表情とそれに似つかわしくない液。興奮しないわけにはいきません。

フェラチオをして正常位で挿入。
マン汁シーンはおいといて、挿入の瞬間が一番興奮しますね。あの緊張した表情、力の入った上半身。慣れていない様子がみてとれます。
挿入した直後にチンコが抜けるんです。川ちゃんが抜けたペニスを再挿入してすぐに、いきなり奥までズブっと突っ込むのですが、その瞬間(62分21秒)に河北さんがちょっと痛そうな、驚いた表情をします。
あれ?男優さんって女優さんに優しいんじゃないの?実は女優さんの体に気を遣っているのではないの?と思ってしまいました。
最初は気持ちいいんだか、痛いんだか、緊張しているだけなのか分からない表情の河北さんでしたが、バックぐらいから「セックスをしている女」という表情になっています(僕にはそう見えました)。
最後は胸に少量のザーメンを発射。

おもちゃと手マンで白濁マン汁

お次はバイブと電マプレイ。僕はおもちゃ系のシーンが好きではないので、最初飛ばしてしまいました。いけませんね、偏見だけでエロ動画の大事なシーンを飛ばすのは。

最初はパンツの上から電マっぽいおもちゃでオマンコを刺激されるんです。この時は何も起きません。幸か不幸かマン汁のシミもできません。綿の下着なので濡れたら即シミができるはずです。

パンズを脱いで河北さんがクリトリスに自分で電マを当てながら、男優は手マンをします。濡れている気配はまったくありません。

90分ごろ、指とオマンコの結合部とアナルのドアップが見れます。

91分30秒すぎ、電マをクリトリスに当てながら、男優が指2本を入れて手を動かしています。ときどき、河北さんが気張るように全身にぎゅっと力を入れてから力を抜くという様子が見えます。

そして、男優がその手を抜くと・・・

白濁化している!

愛液が白くなって、男優の指と指の間にたまっています。すっげー見にくいけど、確かに白くなっている。

男優さん、その手はカメラに見せるべきじゃないですか?

でも、そうしないということは、あの愛液が演出ではないという結論にもつながり、それはそれでこの動画の価値を高めています。

ちなみに、この直後の四つん這いのシーンのお尻の美しさも感動的です。

これで撮影1日目終了。

男優が羨ましくなるフェラ

2日目はフェラチオのみのシーンから始まります。相手はスキンヘッドのおっさん。冒頭、いやらしいキスをします。
ペニスの横腹を丁寧に舐めて、正面から咥えます。途中でタマ舐め。こんな可愛い子がね~。ガマン汁を指に取って舐めさせられます。
最後は手コキで手のひらに発射して、お掃除。ハゲおっさんがマジで羨ましい。

1回目よりもリラックスした2回目

2回目の本番は1対1。本作品には3Pはありません。3Pさえ出し惜しみする製作側の意図が感じられます。
ソファの上で再び足を広げてアナルのアップを見せてくれます。
134分15秒くらいから手マンが始まります。手マンをされると、彼女のお腹に力が入って、腹筋が引き締まっては緩くなるを繰り返しています。立花里子さんを思い出しました。腰が回転するように動き、お尻の肉が震えています。
そして、何よりも撮影1日目よりも河北彩花さんがセックスに没頭しているように見えるのが印象的です。

この2回目は、少しアクロバティックな体位が目立ちますが、これといった特徴はなく普通の内容です。最後は胸に射精してお掃除。

総評

潮吹き、顔射、3Pといった当たり前のプレイがない作品ですが、僕はこれらのプレイがあまり好きではないのでそこは気になりません。「この女優を大事にしたい」という方針があったのでしょうね。

普通のAVとして見たら、どうなんでしょう。一般的に見れば5点満点中の3点か4点ぐらいですかね。しかし、あの2回のマン汁、いや愛液シーンがあるので、僕の中では満点です。あんなに初々しい女の子の股間からあんないやらしい体液が分泌されるのですから。男としてはドーパミンを出さずにはいられないでしょう?陰毛も自然でえっちです。

女優さんの綺麗さもあって、マン汁党の皆様におすすめしたい作品です。

あなたのおすすめのマン汁AVを教えてください!

抜けるマン汁動画の情報を発信するために、あなたのおすすめのマン汁動画(作品名と女優名)を教えてください。メールアドレスなどの個人情報は一切不要です。Googleにログインする必要もありません。記入していただいた内容は僕にだけ送られて、ここには公開されません。