デビュー作にして白濁マン汁を垂れ流す新人女優 – 川口夏奈

2020年4月デビューの川口夏奈さん。素朴な感じでAKBにいそうな子ですね。いかにも整形しているようなお顔でないところが素敵です。アナルに溜まった愛液、潮噴きの後に滴る白濁マン汁、アナル舐めと当ブログおすすめ基準をすべてカバーしています。慣れていない表情も初々しさがあっていいです。

作品概要

5段階評価: 4
タイトル: 新人 プレステージ専属デビュー セックスを愛する恥じらい美少女
出演女優:
配信サイト: MGS
発売日: 2020/04/24
収録時間: 200分
属性: 新人 マン汁 アナル舐め

全体の流れ

  1. インタビューのあと、男優とのカラミ。最初からアナルのドアップ(27分)。手マンで軽く潮を吹いてから、フェラからのアナル舐め!そこから本番して最後はちょっとだけ顔にかけてお掃除。
  2. ホテルの一室でハメ撮り。前戯で手マンのあと濡れた手を本人に見せるけれど、肝心のカメラにはほとんど映っていない。立ち上がってお尻を映すと、アナルに白い愛液が溜まっている(93分30秒)。一瞬のシーンだけど、超エロい。バイブをオマンコに入れられたままフェラをして、本番突入。最後は顔と一部が口に。射精の瞬間に口をあけて迎えるところが健気。
  3. インタビューを挟んで、「この人を今から攻めてほしい」と言われ男優を攻める。最後はフェラで。口だけでイカせようとするところがやっぱり健気。
  4. またインタビューを挟んで3P。手マンで潮噴き。体を抱えられて、もう一度手マンをすると白濁色の潮噴き(167分)。最後に白いマン汁がタラーっとマンコからアナルをつたって流れる姿は必見。最後は顔射2発で終了。特典映像は・・・おもちゃのチンポをしゃぶるだけ。

感想

デビュー作ということもあり、インタビューが多いです。カメラに慣れていなくて、緊張している様子がよく伝わってきます。おとなしくて真面目そうな美人です。整形していない(と思われる)ナチュラルなお顔がいいですね。

喘ぎ方はちょっと単調ですが、切なそうな表情がいいです。フェラチオも一生懸命やっているのが伝わってきます。

デビュー作なのでハードなプレイは期待していませんでしたが、アナル舐めをしっかりやって、マン汁シーンが2回もありました。一瞬だけ映るアナルに溜まった愛液(サンプル動画でも見れます)と、潮噴きの後の白濁液はそこに拘る人にはたまらない瞬間だと思います。

あとは、もうちょっとコンパクトにまとめてほしいですね。イメージシーンはほとんどありませんが、間延びしている印象はあります。