天使もえ – 一瞬だけ見える貴重な白濁マン汁シーン

天使もえさんが1ヶ月の禁欲の後に撮影に臨むという企画です。マン汁のシミ、糸引くマン汁、そして一瞬だけ見える白濁マン汁と、可愛いお顔をした天使さんのマン汁が何度か見ることができます。特に最後の白濁マン汁は偶然カメラが捉えたようで、一瞬だけにかえって演出でないことを伝える貴重なマン汁シーンです。

作品概要

5段階評価: 4
タイトル: 痙攣しまくり性欲剥き出しFUCK
出演女優:
配信サイト: FANZA
発売日: 2016/07/03
収録時間: 183分
品番: snis00687
属性: マン汁 禁欲後 人気AV女優

1ヶ月禁欲

1ヶ月間オナニーも含めエッチ全般禁止を言い渡され、欲求不満が溜まってから撮影に望むという作品です。

アホらしいですねー。

いかにもAV的な発想ですねー。

しかし、そんなことを思ってはAVは楽しめません。そう、天使もえさんは週4、5回もオナニーをする方なのです。1ヵ月後にはセックスがしたくてしたくてたまらなくなっているのです。皆さんだって、オナニーできるのに1ヶ月間我慢したら同じような状態になるでしょう。それと同じです。

撮影当日、最初はフェラ

だからこの撮影当日彼女はムラムラムラムラしているのです。

その証拠に解禁の儀式として最初にフェラチオをしたとき、下半身を確認したらパンツにマン汁のシミが見えるではありませんか!?その時のパンツの脇に見えるマン毛も卑猥です。

このフェラチオシーン、なかなか秀逸です。いやらしい顔をしてフェラチオをして最後に顔と口に発射されるのですが、この後のお掃除が超いやらしいです。顔を精子まみれにしながら、名残惜しいようにお掃除を続けます。いい女です。

久しぶりのセックス

続いては男優と1対1のカラミです。冒頭のマンコとケツの穴のドアップ、いいですねー。クンニされて手マンをされてから、男のパンツを口で脱がせる姿がまさに淫乱女です。ついでに男のチンコが長い。そして指でオマンコを開いて、その長いチンコを受け入れます。

そしていよいよ挿入。冒頭の打ち合わせの時とは同一人物とは思えない、アニメっぽい甘い声でキャンキャン喘ぎます。挿入されながらクリトリスを触るところがいいですね。最後はお顔に発射。お掃除が積極的です。「おっきい」と言っているので、天使さん的にも大きかったのでしょう。

これで終わりかと思いきや、「もう一回したい」と天使さん。再び同じ男優に挿入されて再び顔射。愛おしそうにお掃除をする姿が最高です。

手マンでマン汁が・・・

下着姿で登場の天使さん。先ほどとは打って変わって落ち着いています。落ち着いたときの表情、まじで可愛いです。男優が2人登場します。天使さんがソファに座ると股間がマン汁でお漏らししてます。

目隠しをして2人の男優から攻められます。ソファの上でM字開脚をして指を入れられるとすっげー濡れてます!糸を引いています!腰の痙攣がすごいです!最後の指を抜いたときには白濁化したマン汁が男の指から垂れています。

その後はオモチャ攻め。M字開脚で下から撮影しているので、アナルがほぼ見えっぱです。

媚薬を飲んで4P

感度がUPする媚薬を飲まされて4Pに挑みます。男たちはいずれも気持ち悪いのですが、エロいべろチューをする天使さん。さっきの長チン男もいます。3人にフェラをして、四つん這いでケツの穴を空に向けます。そこからバックで代わる代わる挿入。

途中で背後から男優に抱きかかえられ、空中M字開脚をします。そのときに男優がさらっとマンコを触るのですが、一瞬だけ、ほんの一瞬だけ白いマン汁がマンコに溜まっているのが見えます。

いやいやいや、もっとゆっくりと見せろよ。と思ったのですが、じっくりとは見せてくれずすぐに手マンが始まります。視聴者の幸せを考えない男優の行為です。しかしながら、あのマン汁にフォーカスを当てないというのは、演出のマン汁ではなくリアルマン汁であることの証左でもあります。

だって演出なら「ほらほら~こんなにもいやらしい汁が出てるよ~」ってなりますよね。撮影者が完全に無視したからこそ、あれがリアルマン汁であると言えるのです。

あとは普通の4P。次々と発射されておしまい。

最後は素人男(?)

同じ期間オナニーを我慢していたという男の家で撮影。キスをして前戯をしていると・・・途中のフェラで男が天使さんの口の中で射精してしまう。

このままで大丈夫です、と男が言って、ベッドで挿入。あななたちは、どうしてそこまで元気なのか?

挿入すると天使さんが激しく腰を痙攣させる。こんな可愛い子にこんなのやられてみたい。

体位を何度か変えて最後は胸の上に射精。お掃除は忘れない天使さん。

感想

たびたび見られるマン汁とナチュラルな陰毛が素晴らしい。天使さんは、お掃除フェラをしている姿が最高にいやらしいですね。あー、えっちな人なんだなーと思わせてくれます。こうして見るとAV女優さんにも色々なタイプがあって、たとえば香椎りあさんは淡白に見えるし、倉多まおさんは優しそうに見えるのですが、天使もえさんは反応が豊かでエロを感じさせます。冒頭のインタビューに答えている姿と本番している姿が、ほとんど別人です。

小柄で可愛らしいのに、あんなに激しく反応して、あんなに大人な陰毛が生えているなんてね。

この作品の無料動画を見る