アナルをヒクヒクさせながら大量潮吹き – 上原亜衣

上原亜衣さんがひたすら苛められるという作品です。好き嫌いが分かれるかもしれませんが、モザイクが薄いのと、アナルのヒクつき方、陰毛の生え方、潮の吹き方など可愛らしいお顔とのギャップは僕は嫌いではありません。

作品概要

5段階評価 3
タイトル 代償奴隷 ~陵辱された女子校生~
出演女優
配信サイト MGS
発売日 2013/12/16
収録時間 115分
品番 071MXGS-575
属性 マン汁のシミ 大量潮吹き ほぼSM

アナルをヒクつかせながら潮吹き

弟が万引きをして、店で謝る上原亜衣さん。なかなかの演技力です。弟に代わってお姉ちゃんである上原さんが責任を取るというところから物語が始まります。

後日ホテルに呼び出され、店のおじさんに悪戯をされる上原さん。少し粗めの主観映像にリアリティを感じます。怖がる彼女の目には涙が浮かんでいます。足を開かれると、少し遠いアングルだけどパンツにシミがついていない?直後のアップの映像で確認できました。冒頭からマン汁のシミです。泣きながら歯を食い縛る表情がすごいです。パンツを取られると、ナチュラル陰毛のオマンコがお目見えです。モザイク薄めですね。オマンコの脇の陰毛の様子も見えます。

バイブを渡されてカメラに股を開いた状態でオナニー。途中でジョバっと音を立てて潮を吹きます。僕は潮吹きシーンは好きではありませんが、この潮吹きシーンはエロいです。よく見ると、潮を吹く少し前からアナルが伸縮を始めるんです。その様子が生々しくて・・・バイブ攻めが終わるとイラマチオ。本格的です。上原さん、どこからそんな声が出るのか、ウゲェっとホラー映画のモンスターの断末魔のような声を出して悶えます。

イラマが終わるとベッドに行き、スパンキングをされながらバックで挿入。ケツがデカい。結合部がばっちり見えます。バック→正常位→騎乗位→バックで最後はお尻に射精。

ごっくん

今度は3人の男とホテルの一室で。またパンツにシミができています。四つん這いでパンツをずらされると、至近距離でアナルを撮影されます。アナル周辺の毛まで見えます。バイブを突っ込まれた状態で、イラマチオ。また、うげぇぇぇっと嗚咽します。バックから挿入されると、大量のハメ潮を吹きます。騎乗位になると、再びイラマチオで断末魔の叫び声。最初の1人が正常位から口内射精をすると、ごっくんをさせられます。ごっくんの後に何度も口を開いてザーメンを飲み込んだことを証明する姿が健気です。見せて2人目はフェラチオからの顔射。

執拗なバイブ攻め

場面変わって、ホテルの椅子に裸で座る上原さん。舌と両乳首を洗濯挟みで挟まれてバイブで責められると大量の潮を吹きます。執拗に攻められてぐったりしたところで、ビデオ終了。

総評

FANZAでは販売終了になり、MGSかXCITYでしか見れなくなった上原亜衣さんの作品です。ほぼSM作品です。上原亜衣さん、やりたい放題やられています。そして、やられる役が合ってますね~。涙を流すシーンなんか、他のAV女優さんとは一線を画す演技力を感じさせます。

115分とコンパクトな長さなので、セックスシーンは2回。ひたすらいじめられているので、その辺は好き嫌いが分かれるかも。モザイクが薄いのと、アナルのヒクつき方、陰毛の生え方、潮の吹き方など可愛らしいお顔とのギャップは僕は嫌いではありません。