デビュー当初の奥田咲さん。剛毛マンコからねっとり汁を垂らされています

奥田咲さんのデビュー当初の作品です。当時19歳。パッケージの写真がめちゃくちゃ若いですね。でも、若いのに!若いのにエロいです。手マンでマン汁の糸を引かせて、バイブを入れられてお尻まで垂らして、正常位では泡立つ白濁マン汁が溢れ出ています。そして無処理の剛毛。素晴らしい体質じゃないですか。表情の変化にも注目してください。おすすめです。

作品概要

5段階評価: 5
タイトル: ぷっくり乳輪のやわらかおっぱい
出演女優:
配信サイト: FANZA
発売日: 2011/10/14
収録時間: 170分
品番: 53dv01316
属性: ナチュラル巨乳 白濁マン汁 剛毛

全体の流れ

  1. インタビュー。若いですね~。話し方が、若い女の子!って感じで今と雰囲気が違います。最後に上半身裸になってオッパイを揉みしだかれる。白いお肌に質感のある若い巨乳、腰の括れ・・サイコー!
  2. 胸の見えるレオタードっぽい服を着て絡み。ピチっとした服にワレメの形が浮き出てる。前戯はほとんどなしで、服をずらして騎乗位で挿入。揺れるオッパイはさすがの迫力。そしてすっげー剛毛。モザイク越しにペニスが白くなっているように見える。マン汁・・・?最後はお口の中へ。
  3. マイクロビキニを着て2人目の男優と。ソファの上で四つん這いになって、パンツをずらされてアナルのアップ。「びちょびちょに濡れてるねー。糸引いてるねー」と言いながら男がオマンコを触れると、糸引きです!マン汁が糸を引いています!できればもう少し見せて欲しかった。ソファの上にM字開脚して再びマンコとアナルの披露。「びしょびしょだねぇ」と再び言いながら、男がマン汁の糸を見せる。すっげーネバネバ。しかも、量が結構多い!バイブを挿入すると、マン汁がお尻に垂れている。最後は手マンで潮吹き。
  4. 三人目の男登場。乳首とオッパイをひたすら攻める。このまま本番と思ったら、それだけでおしまい。
  5. 白いタンクトップを着て、2回目の本番。パンツを上に引っ張られて、剛毛ぶりをご披露。クンニ→フェラチオで、黒い陰毛に覆われたマンコに挿入。正常位、騎乗位、バックから正常位に戻って109分くらいで泡立った白濁マン汁がお尻を流れております!しかも上から溢れてきている!ドアップです!貴重な映像です!最後は胸に出してそのままパイズリ→お口でお掃除。
  6. フェラチオ、パイズリのみ。最後は勢いよく出て終了。「すごいいっぱい出た」という笑顔が最高に可愛い。
  7. 3回目の本番。手マンで潮吹いてから、フェラチオをして正常位で挿入。騎乗位のときに男の首筋を舐めるシーンが「エロい女!」という感じで抜ける。ノーマルな絡みだけど、男の首をつかんで舌を出しながらキスをするシーンとか抜き所が多い。表情もこの作品で一番いいかも。最後は胸に発射。

感想

若い頃の奥田咲さん、エロいっす。初々しいくせにエロい。表情がいい女優さんですね。単純に「アンアン」言っているだけでなく、乱れていくのが伝わってきます。「セックス好きなんだろうなー」と見ていて思ってしまいました。

白いナチュラルな巨乳と、それに似合わない細い腰、そして手付かずの完全原生林。オマンコの脇まで陰毛が生えています。アンタッチドな自然です。それで、あれだけはっきりとしたマン汁を見せてくれるのだから、好きな人にはたまらないでしょう。タイトルからすると、オッパイにフォーカスしただけの作品と思われるかもしれませんが、確かに胸を強調はしていますが、一辺倒ではありません。バランスはいいと思います。

当時19歳のはずなんですが、エロいですね~。インタビューで話しているときは、話し方が学生みたいなんですが、カラミが始まると途端に表情が色っぽくなります。長く活躍するAV女優さんは、若い頃から色気がありますね。以前レビューを掲載した18歳の倉多まおさんの作品でもセックスの時の大人っぽい雰囲気が印象的でした。

170分で余計なイメージシーンがちょいちょいあるる作品ですが、抜き所が盛り沢山です。若い体から溢れるマン汁は最高の見所です。マン汁シーンを堪能するためにはHD版で楽しむことをおすすめします。画像が悪いとはっきり見えません。

この作品の無料動画を見る