揺れまくる天然Hカップ(清原みゆう はじめての大・痙・攣スペシャル)

清原みゆうさんという23年6月にデビューしたばかりの女優さんの作品です。マン汁シーンはほとんどありませんが、幼い顔立ちに揺れまくる天然Hカップは好きな人は大好きでしょう。マン汁フェチの人にはおすすめできない作品です。

*  *  *  *  *  *

「汁党」へようこそ。マン汁動画を紹介すること4年、「汁党」党首代理です。このサイトは女の本気汁に興奮してしまう紳士の皆様に極上のマン汁動画をご紹介するサイトです。

先日、問い合わせフォームより、以下のリクエストをいただきました。

激イキ222回!痙攣5500回!イキ潮2700cc!最強シロウト清原みゆうエロス覚醒 はじめての大・痙・攣スペシャルのfanzaに掲載してあるサンプル画像7枚目にて手マンによる愛液の垂れが確認できます。
是非ともレビューして頂きたいです。
よろしくお願いします。

おすすめのマン汁動画を教えていただくことはよくありますが、「レビューしていただきたい」というケースは初めてなので早速購入してレビューすることにしました。皆さんも、マン汁判定のリクエストがあればご連絡ください。

作品概要

5段階評価
タイトル激イキ222回!痙攣5500回!イキ潮2700cc!最強シロウト清原みゆうエロス覚醒 はじめての大・痙・攣スペシャル
出演女優
配信サイトFANZA
メーカー
発売日2023/09/08
収録時間120分
価格500円~
属性天然Hカップ 粘質潮吹き 背中ののけぞり

清原みゆうさんについて

Bstar所属。身長160㎝ B95 W58cm H87cmのHカップ。S1と専属契約をしている女優さんです。

2002年生まれの21歳で、23年の6月にデビューしたばかりです。この作品は4本目の撮影。

Twitterを見ると、最近の若い女の子という雰囲気です。

1か月の禁欲後に・・・

この作品は清原みゆうさんが1か月間オナニーもセックスも禁止して、撮影に臨むというコンセプトの作品です。

「きつかったです」

というのが清原みゆうさんの感想。普段は週に4回か5回のオナニーをしているんだとか。

「いまムラムラしています(笑)」

そういう状態で撮影が始まります。

そして、読者の方からのメールに書かれていた「サンプル画像7枚目」はこちらの画像です。

確かに匂いますねー。マン汁の匂いがしますねー。

この汁はマン汁なのか?

この画像のシーンは最後の4Pのチャプターにあります。

先ずはソファの上で3人の男に攻められます。パンツを横にずらされ、男優の1人が指でオマンコをピトピトします。愛液を見せようとしているのでしょうけれど、残念ながら液は見えません。

四つん這いにさせて、潮吹き。

画像を見ると滝のように潮を吹いていますが、実際にはもっとチョロチョロしています。この画像は恐らく加工しているのでしょう。潮吹きを実際よりもオーバーに見せるなんてしょーもない努力ですね。

で、1時間36分18秒。件のシーンになります。清原みゆうさんが2人の男に持ち上げられ、手マンをされます。

あー、確かに愛液が糸を引きながら落ちていった。でも、写真ほど至近距離ではないので、分かりにくいです。写真のように愛液の玉はできていません。

そして、クンニを始める男優。

え?これで終わり?

そうです。この画像の愛液シーンは、遠いアングルでほんの一瞬で終わってしまいました。

その後は3人に攻められ・・・

フェラチオをさせられ、次々に挿入。

画像のように下乳を支えるようなシャツを着ているので、巨乳の形が崩れず、おっぱいの迫力はすごいです。

そしておっぱいにフォーカスを当てるあまり、結合部ドアップやケツ穴の映像はほとんどありません。

まあしかし、幼い顔にHカップの巨乳は好きな人にはたまらないでしょうね。

最後は3連発で顔射をされて、それがすべて口周りに命中し、可愛いお顔がザー汁だらけになるのでした。2発目くらいまでは口を開けていたのに、最後は口を固く閉じていて、ザー汁が口内に入るのを防いでいたように見えました。

おっぱいの揺れ方が尋常じゃない

とりあえず、最初から全体の流れをレビューしていくと、最初はイセドン内村とのセックスです。

プレイ自体にあまり特徴はないかな。ただ、正常位の時のおっぱいの揺れ方が尋常じゃないです。間違いなく天然Hカップでしょうね。仰向けになるとおっぱいが広がって、顔よりも乳房の方がデカい。

29分42秒で、手マンから一瞬潮のような愛液、愛液のような潮を吹きます。一瞬だけ。

イクと背中をのけぞるような姿勢をとるのが清原みゆうさんの特徴のようで、何度も背中をそらせています。

最後はお顔に発射して終了。

イキすぎて体が持たない?

イセドンとの撮影の終了後、ベッドにぐったりとしている清原さん。「(イキすぎて)体が持たない」と監督に訴えています。

なんとか監督に説得されて次のシーンに入りました。

次のチャプターはウルフ田中との本番。こんな紐を身にまとっています。

挿入中にやはり背中を反らせています。

1時間11分50秒頃にバックで突かれている時に清原みゆうさんがハメ潮を吹くシーンがあります。どうやら、この女優さんはマン汁っぽい潮を吹くという特徴があるようで、心なしか潮が白いです。そして直後の抜いた瞬間に、オマンコとチンコの間を愛液が糸を引いているのが見えました。

さらに四つん這いの後ろからウルフ田中が手マンをすると、ブシュっという音を立てながら、潮が出てきますが、やはり粘性のある潮です。一瞬見える濡れた陰毛にそそられます。

最後はお顔にかけて終了。

その次は男2人にオモチャで攻められます。潮を何度か吹きますが、こちらは普通の潮吹き。

特に見所のないチャプターでした。

総評

FANZAのユーザー評価を見ると、27人が評価していて平均4.22点なのでそこそこの高評価を得ている作品です。ちなみに、デビュー作は94人が評価していて、平均点は4.73という驚異的な数字を出しています。

巨乳好きが彼女の動画を購入するでしょうから、評価が高いのでしょうね。逆に言えば、巨乳好きなら期待を裏切らない内容ということなのでしょう。

マン汁フェチ目線で言えば、マン汁シーンはまったく物足りなく、作品全体で見ても評価はせいぜい「3」ってところです。清原みゆうさんは可愛いと言えば可愛いのですが、パッケージの写真の方がよく見えます。それとセックスの時の反応が単調で、僕は途中で飽きてしまいました。

同じ巨乳であれば、下の桃園怜奈さんの作品の方がマン汁が拝めてヌケます。

関連記事

[star-list number=4]4年前にデビューしてそこそこ話題になったものの、数作で引退してしまった桃園怜奈さんの作品です。詳細の説明にあるように、白濁マン汁が拝めるシーンが4回もあります。ま、1回はローションの可能性が高[…]

関連記事

[star-list number=5]Iカップ巨乳AV女優、桃園怜奈さんの作品です。前作でもマン汁を出されていましたが、こちらの作品でもおおいに分泌されています。下に紹介するYouTubeの動画を見るとやる気のないAV女優にしか見[…]

今回は、マン汁作品としてはおすすめできるような作品ではありませんでしたが、こういう「マン汁鑑定」みたいな企画も面白いですね。サイト運営のヒントになりました。お金の事情からどこまでできるか分かりませんが、鑑定してほしい作品があればお気軽にご連絡ください。