ARCHIVE

朝河蘭

  • 2021-01-16

朝河蘭「拘束椅子トランス」 – 生クリームが溶けアナルが見えはじめる瞬間がたまらない

朝河蘭さんの作品の中でもお気に入りのやつ。生クリームを塗ったオマンコをローターで攻められると、クリームがだんだんと垂れてきて・・・この様子が最高に卑猥です。伸縮を繰り返すアナルがたまりません。痴女の「はしり」と言われている彼女ですが、本作では珍しく攻められています。朝河蘭が椅子に縛られるという珍しい画が見られます。攻められっぷりも、セクシー。

  • 2019-11-04

朝河蘭 – アソコの周辺に白い液がまとわりつく姿が・・・

朝河蘭の無修正作品。やっぱりこの人、エロいです。自分で「私はエッチ好きなんですぅ」なんてひとことも言わないのに、溢れ出るドスケベ感。「エロス」ではなく「卑猥」という言葉が似合います。台詞がほとんどなく、アングラ感が漂っています。 騎乗位のシーンでは、濃いケツ毛とともにオマンコの周辺に白い液がまとわりつき、最後にはアナルまで白濁液まみれになります。

  • 2019-10-27

朝河蘭 – AV史に残る痴女の傑作

2000年代前半はかなり有名だった作品です。僕はネットでこのビデオの画像を見たときは、こんなルックスのいいAV女優が無修正に出るのかと驚きました。騎乗位でペニスに白い液がまとわりつくシーンが、周囲のナチュラルな毛と相まって生々しすぎます。画像が粗いのが残念。